栃ノ心が優勝

ヨーロッパのジョージアという所が出身地の栃ノ心が初場所優勝を決めました

日馬富士の引退と行事も含む不祥事

そして白鵬と稀勢の里の途中休場があり、鶴竜の独断場かと思っていたんですけどね

まさか平幕で優勝するとはだれも考えていなかったでしょう

栃ノ心が来日したのは17歳の時、地元では柔道でジュニアチャンピオンになりサンボでもチャンピオンになったという経歴

なぜ日本に来たのか分からないけれど、きっと春日野部屋のスカウトだったのでしょう

しかしやっぱり青い目の外人だと見る目が変わりますね

日本人は白人に弱い傾向があるじゃないですか

アジア人と比べても好感度が高いはず

4年前に右ひざの人体を損傷しても、それを乗り越え優勝ですからね

聞けば聞くほど日本人好みでしょうw

30という年齢、遅い気もするけれどあの腕力ならばまだまだ上位は狙えそうです

久しぶりに高見山に続く人気外国人力士になるのではないでしょうか

食事をすることは人生において大事な事

そしてその食を豊かにするためにはやっぱり歯という存在は大事です

義歯とか入れ歯では、やっぱり違和感もあり食を楽しめないんです

その歯を大事にしていこうと考えているのが愛知県の江南市では大池歯科医院なんです

詳しい場所は江南市 歯医者を見れば一発、犬山線からも近いですよ

コメントは受け付けていません。